FXニュース  
08/08 04:25[ 印刷 ]   トレーダーズ・ウェブFXをフォローしましょう   

【見通し】週間為替展望(ポンド/加ドル)-ポンド、一段の上昇余地は小さいか  

◆英中銀、マイナス金利導入の思惑はやや後退も、追加緩和を排除せず
◆ドル安が一服すれば、ドル安からのポンド高に大きな調整が入る可能性も
◆加ドル、ドルや原油相場に左右されるも落ち着いた動きか
(為替情報部・金 星)

予想レンジ
ポンド円 134.50-140.50円
加ドル円 76.50-81.50円

8月10日週の展望
 ドル全面安の流れが続く中、ポンドドルは7月に大幅上昇し、対円でも底堅い動きとなり、8月に入っても高値圏での推移が続いているが、ポンド独自の買い材料が乏しく、一段の上昇余地は小さいか。
 イングランド銀行(BOE)は今週、政策金利を過去最低の0.1%に据え置きし、資産購入プログラムの規模を7450億ポンドに維持することを全会一致で決定した。また、インフレ見通しがより明確になるまで金融政策を引き締める予定はないと表明した。インフレ見通し(前回は5月)は今年を+0.6%から+0.25%に引き下げる一方、2021年を+0.5%から+1.75%に引き上げ、インフレ目標の2%に達するのは2022年になるとした。市場では来年のインフレ見通しを引き上げたことで、マイナス金利導入への警戒感がやや緩んだが、BOEは追加緩和を排除しないと表明しており、資産買い入れ規模の拡大やマイナス金利導入の可能性が消えたわけではない。
 英政権はコロナ対策として労働者向けに給付金を支給しているが、10月にかけて段階的に削減される予定だ。コロナ感染の第2波が深刻になれば経済の回復ペースはさらに鈍化し、ドル安を背景に進んだポンド高に値幅を伴った調整が入る可能性がある。来週は4-6月期国内総生産(GDP)速報値が発表される。BOEは今年のGDP見通しを-14%から-9.5%に引き上げ、来年は+15.0%から+9.0%に下方修正した。コロナ感染拡大の影響と欧州連合(EU)との貿易交渉をめぐる先行き不透明感が上値を圧迫しており、ポンドのさらなる上昇余地は限定的になるか。7月の交渉ラウンドでは大きな進展が見られず、EUが考える貿易交渉の期限である9月に向けて8月も交渉を続けるが、早期の進展は見込みづらい。年末にかけて交渉が続き、年内に限定的な合意に至るシナリオをメインシナリオとしている。
 来週、加国内では主な経済指標や注目のイベントは予定されておらず、加ドルは引き続きドルや原油相場を眺めながらの展開となりそうだ。7月はドル安が目立ち、加ドルも対ドルで上昇したものの、主要国通貨の中で最も小幅な上昇にとどまった。コロナ感染の拡大が深刻で、中国との対立を深めている米国とカナダは国境を接しており、経済的なつながりが深いのが大きな要因の一つだ。
 6月以降に小売売上高や消費者マインドは持ち直す傾向がみられる。しかし、加国内でコロナ感染者が増えていることや、家計負債残高が高水準で推移しており個人消費の順調な回復への懸念が出ていることなどが、加ドルの上値を圧迫する要因となっている。ドル安が巻き戻される局面でも、加ドルはほかの通貨より下げは浅く、緩やかな動きが続きそうだ。

8月3日週の回顧
 BOEが来年のインフレ見通しを引き上げ、マイナス金利導入の思惑が後退したことを支えに、ポンドドルは1.31ドル後半まで上昇し、ポンド円は139円前半まで買われた。ドル安の流れが続く中、ドル/加ドルは1.32加ドル前半まで加ドル高が進み、加ドル円は79円後半まで上昇するなど、加ドルは底堅い動きとなった。(了)
次のニュース


08/08 04:25 週間為替展望(ポンド/加ドル)-ポンド、一段の上昇余地は小さいか

08/08 04:20 週間為替展望(豪ドル/ZAR)-豪・南アともに雇用指標に注目
08/08 04:15 週間為替展望(ドル/ユーロ)-米中の経済指標と通商合意検証に要警戒
08/08 03:52 株式明日の戦略-3日続落も週間では大幅高、連休明けは地合いも改善か
08/07 10:10 7日香港株=25000ポイント試すか、米株高が支えも米中対立が重荷
08/07 08:00 東京為替見通し=米雇用統計まではレンジ取引か、新興国通貨の値動きも要注目
08/07 03:51 株式明日の戦略-米国株高を好感できない地合いが続く、三連休前は買い手控えか
08/06 10:10 6日香港株=上値の重い展開か、決算発表が本格化
08/06 08:00 東京為替見通し=ドル売りトレンドは変わらないか、BOEの政策金利発表も要注目
08/06 03:51 株式明日の戦略-22500円台キープも米国株高には連動できず、目先は為替に神経質な展開か
08/05 10:10 5日香港株=米株高を受けて買い先行か、利益確定売りも
08/05 08:00 東京為替見通し=リスク要因増加での米金利低下がドルの上値抑えるか
08/05 03:51 株式明日の戦略-連日の3桁上昇で22500円台を回復、一段高には為替のフォローが必要か
08/04 10:10 4日香港株=買い先行か、米株高や中国の景況感改善が支え
08/04 08:00 東京為替見通し=前日レンジ中心値で戻りドル円は動きにくい、豪ドルの値動きに注目
08/04 03:50 株式明日の戦略-8月は大幅高からのスタート、22000円台回復で底打ち感が強まるか
08/03 10:10 3日香港株=反発か、自律反発見込む買いで 米中対立は重荷
08/03 08:00 東京為替見通し=ドル売りトレンド終了は早計か、格付け見通し引き下げの影響も見定めたい
08/01 03:57 株式明日の戦略-6連敗で週間では4桁の下落、来週は戻りに期待も上値は重いか
08/01 03:49 週間為替展望(ポンド/加ドル)-ポンド、英・EU協議難航で伸び悩むか
08/01 03:41 週間為替展望(豪ドル/ZAR)-豪中関係悪化で豪ドルの上値は重いか
08/01 03:33 週間為替展望(ドル/ユーロ)-米7月雇用統計と米中対立に要警戒
07/31 10:10 31日香港株=売り先行か、新型コロナ感染拡大と米GDP悪化が重荷
07/31 08:00 東京為替見通し=ドル円、リスク回避(NY株安・米金利低下)地合いで続落か
07/31 03:50 株式明日の戦略-連日の後場安で5日続落、米主力企業の決算は反転材料となるか
07/30 10:10 30日香港株=買い優勢で始まるか、米株高などが支えに
07/30 08:00 東京為替見通し=ドル円、リスク・オンの地合いで軟調推移か
07/30 02:55 株式明日の戦略-決算失望銘柄続出で22500円割れ、FOMC通過後の為替は要注目
07/29 10:10 29日香港株=売り先行か、米株安と新型コロナ感染の高止まりを嫌気
07/29 08:00 東京為替見通し=ドル円、米中対立激化懸念やFOMCへの警戒感から軟調推移か

 1~30件表示中 / 223件   12345678次へ
メールサービス
アクセスランキング
ニュース検索
カテゴリ
 市場概況
 市場見通し
 通常市況
 ニュース
 指標
 テクニカル
 スポット
 週間予定
 発言
 市場オーダー
 緊急市況
 その他
詳細をニュースで読む
要人発言

【要人発言】米財務長官

「トランプ米大統領に追加経済対策での大統領令を提言する」

08/08 04:44

要人発言

【要人発言】米民主党・上院院内総務

「追加対策を巡る協議には失望」

08/08 04:16

要人発言

【要人発言】加副首相

「加アルミニウムが米経済の脅威であるという考えは馬鹿げている」

08/08 00:34

要人発言

【要人発言】S&Pグローバル

「トルコが利上げを避けることは非常に難しくなるだろう」

08/07 23:45

要人発言

【要人発言】米財務省

「中国や香港政府高官に制裁を科す」

08/07 23:25

要人発言

【要人発言】NEC委員長

「米与野党協議はあまり進展していないようだ」

08/07 22:49

要人発言

【要人発言】トルコ大統領

「トルコリラ相場は、いずれ安定すると信じている」

08/07 20:45

要人発言

【要人発言】BOE副総裁

「マイナス金利を前向きに検討しているわけではない」

08/07 19:11

要人発言

【要人発言】中国政府

「ティックトックやウィーチャットは米国法を遵守」

08/07 17:25

インフォメーション

毎週金曜 為替アウトルック(ドル/ユーロ・豪ドル/ZAR・ポンド/加ドル)配信 

毎週金曜日 為替アウトルック(ドル/ユーロ・豪ドル/ZAR・ポンド/加ドル)を配信。※祝日 休信の場合有り

毎週火曜 為替市場分析を配信

毎週火曜日 プレミアムサービス ウィークリーレポート「為替市場分析」を配信。※オープンコンテンツとしての公開は翌週以降。祝日 休信の場合有り

≫  プレミアムサービス

毎週月曜 日本株/中国・香港株/ブラジル・インド株/日本・米国債券アウトルック」配信

毎週月曜日 プレミアムサービス ウィークリーレポート 日本株/中国・香港株/ブラジル・インド株/日本・米国債券アウトルック」を配信。※オープンコンテンツとしての公開は翌週以降。祝日 休信の場合有り

≫  プレミアムサービス

注目コンテンツ 『イチオシ!』

弊社アナリストが勝手な思い込みや妄想も含め相場への想いを披露しています。『市場の裏話や噂話』を語る謎のキャスト『MR.X』は要注目!!新形態のFX情報プラットホームとしてぜひご活用ください。

≫  「イチオシ!」はこちら

オープンコンテンツ「モーニング・オーダー」を平日早朝6時台に配信中

オープンコンテンツ「モーニング・オーダー」を平日6時台に配信中。※14時・18-19時・21時ごろ配信のリアルタイム・オーダーはプレミアムサービスにてご利用いただけます。

≫  FXオーダー(モーニング・オーダー/リアルタイム・オーダー)

市場オーダー 専用ページに移動
ドル円
ユーロドル
107.70円 売り
107.50円 売り
107.20円 売り
107.00円 売り
106.80円 売り
106.60円 売り
106.50円 売り・超えるとストップロス買い
106.30-40円 断続的に売りいずれもやや小さめ
106.20円 売り
106.00円 売り
105.90円 売り・超えるとストップロス買い
105.55円 8/7 6:00現在(高値105.70円 - 安値105.30円)
105.50円 OP10日NYカット大きめ
105.30円 買い残り・割り込むとストップロス売りやや小さめ
105.00-10円 断続的に買い(105.00円 OP10日NYカット)
104.50円 買いやや小さめ
104.00円 買い
103.65円 OP7日NYカット
株価指標
株式
商品他
国内終値
日経平均 22329.94 -88.21
TOPIX 1546.74 -3.14
東証2部指数 6466.30 +23.35
JASDAQ 3432.71 -1.63
マザーズ 1035.19 +12.05
ドル/円 105.55 +0.04
ユーロ/円 124.99 -0.32
10年国債 0.01 -0.01
2年国債 -0.13 0.00
08/07 15:28 更新
国内出来高
東証1部 1189380 2278112
東証2部 157490 25905
08/07 15:28 更新
アジア(終値)
ハンセン 24531.62 -398.96
上海総合 3354.04 -32.43
加権(台湾) 12828.87 -84.63
韓国総合 2351.67 +9.06
ST(シンガポール) 2545.51 -13.59
SET(タイ) 1324.40 -8.82
VN(ベトナム) 841.46 +1.42
ジャカルタ総 5143.89 -34.38
SENSEX(印) 38040.57 +15.12
08/08 06:35 更新
欧州・東証・アフリカ(終値)
FT100(英) 6032.18 +5.24
CAC40(仏) 4889.52 +4.39
DAX(独) 12674.88 +83.20
MIB(伊) 19516.43 +41.28
ユーロ・ストック 3252.65 +12.26
SMI(スイス) 10068.03 +0.90
イスタンブール 1060.59 +26.19
アフリカ全株 56757.73 -898.96
08/08 06:35 更新
北米・中南米(終値)
NYダウ 27433.48 +46.50
S&P500 3351.28 +2.12
ナスダック総合 11010.98 -97.09
TS300(加) 16544.48 -34.62
ボルサ(メキシコ) 38005.00 +6.66
ボベスパ(ブラジ) 102775.55 -1350.09
メルバル(アルゼ) 52325.83 +1242.07
08/08 06:35 更新
ご意見ボックス
当ウェブサービスの問題点や提供してほしい情報など、トレーダーズウェブFXへのご意見・ご要望を、お気軽にお寄せください。
年齢をご入力下さい ※半角数字
性別をご選択下さい 男性  女性
  
※ご意見ボックスでは「ご質問」や「問い合わせ」には対応して

おりません。御用のお客様は「お問い合わせ」フォームをご利用ください。