ドル円 105.42円から弱含み、テクニカルポイントが上値抑制

2021/02/24 10:16 通常市況
印刷
 ドル円は、105.42円まで強含みに推移した後、105.35円前後で伸び悩む展開。105.40円台には、200日移動平均線105.46円や一目・転換線105.48円などのテクニカルポイントが控え、105.50円にはドル売りオーダーが上値を抑えている。

(山下)

関連ニュース

最新ニュース

ニュース一覧を見る ≫
アクセスランキング
FX攻略.com
ご意見BOX ×
当ウェブサービスの問題点や提供してほしい情報など、トレーダーズウェブFXへのご意見・ご要望を、お気軽にお寄せください。
年齢 ※半角数字
性別 男性  女性
ご意見・ご要望 ※250文字以内
※ご意見BOXでは「ご質問」や「問い合わせ」には対応しておりません。御用のお客様は「お問い合わせ」フォームをご利用ください。
トップ