ドル円 113.50円台乗せ、買いの流れが継続

印刷
 ドル円は仲値後も買いが断続的に持ち込まれ、113.54円まで上値を伸ばした。またユーロドルが1.1590ドル、豪ドル/ドルは0.7372ドル付近まで上値を切り下げるなど、ドル全般に底堅い。時間外の米10年債利回りは1.55%付近で推移。
 なお野口・日銀審議委員の発言「現状の金融緩和措置、粘り強く継続していくことが再重要」や「感染収束しても、2%物価目標実現にめどをつけ緩和縮小までには相応の時間を要する」などが伝わっている。

(小針)

関連ニュース

最新ニュース

ニュース一覧を見る ≫
アクセスランキング
ご意見BOX ×
当ウェブサービスの問題点や提供してほしい情報など、トレーダーズウェブFXへのご意見・ご要望を、お気軽にお寄せください。
年齢 ※半角数字
性別 男性  女性
ご意見・ご要望 ※250文字以内
※ご意見BOXでは「ご質問」や「問い合わせ」には対応しておりません。御用のお客様は「お問い合わせ」フォームをご利用ください。
トップ