予想とまとめ

【東京為替予想】投機的ではない円安トレンド継続、豪ドルはRBA声明文に要警戒
2024/06/18 08:00
 昨日のドル円は、米長期金利の上昇とともに円売り・ドル買いが先行し157.96円まで上昇した。もっとも、米長期金利が上昇幅を縮めると157.68円付近まで下押しする場面があった。ユーロドルは前週に大幅下落した仏株価指数が反発すると、投資家の過度なリスク回避姿勢が和らぎ1.0738ドルまで買われた。

 本日のドル円相場は引き続き底堅い動きか。先週末の日銀政策決定会合で7月の国債購入の減額方針が示されたのにもかかわらず、円買いへの反応は限られたままになっている。日銀が次回会合の手札を見せてしまったことで、市場では余程のサプライズがない限りは、7月の政策決定会合でも円買いに動きにくくなってしまったと思われる。

 また、国内からの円売りが継続的に出ていることも、円安トレンドの要因。新NISA(少額投資非課税制度)を通じたものを含め、海外投資のための円売りシフトが止まらず、本日の日経新聞朝刊にも記載されている通りに、家計からの円売りはすでに前年を超えている。
 国が円安を促す政策(新NISA)を導入したのにもかかわらず、円安に動くと円買い介入を行ったのは支離滅裂ともいえ、他国(特に米国)から為替介入への拒否反応が出るのは至極当然ともいえる。円安傾向は、国外投資に対しては新NISAの対象を外さない限りは、今後もスピードは緩やかになったとしても「投機的な動き」ではない円売りが今後も続きそうだ。

 本日は本邦からは市場を動意づけるような主だった経済指標の発表などがないことで、円相場は需給的な動きが中心になるだろう。ただし、油断をしているときに相場が急変してしまうこともあることで、水準的にも再びドルが上値をトライしにいくようなことがあれば警戒したい。
 
 円相場はイベント不足で動きにくいが、本日は豪ドルの動向には要注目。昨日から行われている豪準備銀行(RBA)理事会が、本日政策金利などを発表する。9割以上のエコノミスト予想は、RBAは第3四半期までは政策金利を据え置きと予想している。オセアニア4大銀行のうち3行(ウェストパック、NBA、CBA)は11月、ANZは先週予想を後倒し、来年2月の利下げ予想に変更している。よって、政策金利は4.35%への据え置きで無風となるだろう。
 しかしながら、同時に発表される声明文の内容次第で豪ドルは動意づきそうだ。前回5月の理事会では「インフレリスクが高まっていることを踏まえ、利上げを検討していた」ことが明らかになっている。そして、先月5月29日に発表された4月の月次消費者物価指数(CPI)は昨年11月以来の水準となる3.6%まで上昇し、RBAのインフレ目標レンジ(2-3%)から再び遠ざかった。データ的にもインフレリスクが証明されたことで、更にタカ派的な声明が発表されるかが注目される。

今日のイベントスケジュール

18日 (時間は日本時間)
国内
特になし
海外
10:00クック米連邦準備理事会(FRB)理事、あいさつ
13:30豪準備銀行(RBA)政策金利発表(予想:4.35%で据え置き)
18:006月独ZEW景況感指数(予想:50.0)
18:006月ユーロ圏ZEW景況感指数
18:005月ユーロ圏消費者物価指数(HICP)改定値(予想:前年比2.6%)
18:005月ユーロ圏HICPコア改定値(予想:前年比2.9%)
19:00ブイチッチ・クロアチア中銀総裁、講演
21:00チポローネ欧州中央銀行(ECB)専務理事、講演
21:305月米小売売上高(予想:前月比0.2%/自動車を除く前月比0.2%)
22:155月米鉱工業生産指数(予想:前月比0.3%)
設備稼働率(予想:78.6%)
22:30デギンドスECB副総裁、講演
23:00バーキン米リッチモンド連銀総裁、討議に参加
23:004月米企業在庫(予想:前月比0.3%)
24:00クノット・オランダ中銀総裁、講演
19日
00:40コリンズ米ボストン連銀総裁、講演
01:00ビルロワ・フランス中銀総裁、講演
02:00ローガン米ダラス連銀総裁、質疑応答
02:00クーグラー米連邦準備理事会(FRB)理事、講演
02:20ムサレム米セントルイス連銀総裁、講演
03:00グールズビー米シカゴ連銀総裁、パネルディスカッションに参加
05:004月対米証券投資動向
トルコ(犠牲祭)、休場
※「予想」は特に記載のない限り市場予想平均を表す。▲はマイナス。
※重要度、高は☆、中は◎、低◇とする。

上値と下値の目安

ドル円 ドル円
2024/06/18 08:54
レジスタンス2 159.08(6/11-12下落幅の倍返し)
レジスタンス1 158.26(6/14高値)
前日終値 157.74
サポート1 157.16(6/17安値)
サポート2 156.69(日足一目均衡表・転換線)
ユーロドル ユーロドル
2024/06/18 08:54
レジスタンス2 1.0852(6/12高値)
レジスタンス1 1.0785(日足一目均衡表・転換線)
前日終値 1.0734
サポート1 1.0668(6/14安値)
サポート2 1.0601(4/16安値)
ポンド円 ポンド円
2024/06/18 08:55
レジスタンス2 201.62(6/14高値=年初来高値)
レジスタンス1 201.37(ピボット・レジスタンス2)
前日終値 200.40
サポート1 200.01(日足一目均衡表・転換線)
サポート2 199.07(6/17安値)
NZドル円 NZドル円
2024/06/18 08:56
レジスタンス2 97.79(2007/7/24高値=2007年高値)
レジスタンス1 97.25(6/14高値=年初来高値)
前日終値 96.72
サポート1 96.10(6/14・17安値)
サポート2 95.54(6/10安値)
株式会社DZHフィナンシャルリサーチより提供している情報(以下「情報」といいます。)は、 情報提供を目的とするものであり、特定通貨の売買や、投資判断ならびに外国為替証拠金取引その他金融商品の投資勧誘を目的としたものではありません。 投資に関する最終決定はあくまでお客様ご自身の判断と責任において行ってください。情報の内容につきましては、弊社が正確性、確実性を保証するものではありません。 また、予告なしに内容を変更することがありますのでご注意ください。 商用目的で情報の内容を第三者へ提供、再配信を行うこと、独自に加工すること、複写もしくは加工したものを第三者に譲渡または使用させることは出来ません。 情報の内容によって生じた如何なる損害についても、弊社は一切の責任を負いません。